人気ブログランキング |

2019年 05月 11日 ( 2 )

今日は土曜日ですが。ビンボーなおいらは仕事ですた。。。


本来ですと。9時~13時の勤務のため・・・♪
お昼休みは無いのですが・・・♪(あ。短い休憩時間はあります♪)

本日は・・・♪
ふつーに定時まで。。。(ほっ。。。)

ってゆーか。。。来週やれることはまた来週やればいいし。。。
↑↑↑こればっかり。。。(爆)
d0219834_14354883.jpg
今日はね。オットが駅まで迎えに来てくれて。。。
そこからいつもの“焼肉”に行きました♪
ワタシは常連何回目???オットはお初です♪(笑)


お肉は三皿ほど。。。
几帳面なオットは一枚ずつ並べて焼いていますが・・・♪
おいらはどちゃーと。。。(^^;

オットはお寿司が案外美味しいと。。。もぐもぐ。。。
串揚げ(うずら卵とウインナー)も自分で揚げて。。。
たこ焼きと唐揚げはワタシだけ。。。(爆)


デザートはプリンとチョコレートフォンデュ♪
キャラメルポップコーンとコーヒーがよく合います♪


ううう。。。ぐるじぃ。。。


帰りはオットと一時間かけて歩いて帰りました。。。とさ♪
昨日はこんなところに・・・♪
d0219834_22573053.jpg
有楽町・東京国際フォーラムで行われた・・・♪
『クイーン・シンフォニック ロック&オーケストラ エクスペリエンス』♪
d0219834_6172787.png
クイーン珠玉の名曲をフル・オーケストラ&シンガーで完全再現したコンサートです♪
シンガー四人はあのブライアン・メイがセレクトした実力派揃いだそう♪

クイーンの音楽はロックでありながら、
その普遍的で美しいメロディはクラシックのオーケストラとの親和性も高い。
『クイーン・シンフォニック』はクイーンとクラシックの融合を掲げ2000年にイギリスで初演。
~中略~
指揮は英国著名ミュージシャンとの共演も数多いリチャード・シドウェルが務める。
シンガーは、ミュージカル「ウィ・ウィル・ロック・ユー」に出演したメインキャストの中から
ブライアン・メイ が選出。ウエスト・エンドで活躍する実力派シンガー四人が来日。
クイーンの美しいメロディを奏でるのは日本の名門オケ、東京フィルハーモニー交響楽団。
~中略~
クイーンのヒット曲はもちろん、日本公演では日本語曲「手をとりあって」や「ボーン・トゥ・ラヴ・ユー」も演奏予定。
ファン歓喜の豪華プログラムで、会場全員での大合唱、シンガロングは必至!
フルオーケストラと四人のシンガーで綴る華麗で壮大なシンフォニー・ロックショウをぜひお楽しみ下さい。

・・・なんだそう♪

第一部の方はパッとしない感じだったけど。。。(ヲイヲイっ)
第二部になりますと。皆さんご存知の曲ばかりで・・・♪
アンコールの前にすでに総立ちです♪
ここはウェンブリー・スタジアムですかっ???

やっぱり“ボヘミアン・ラプソディ”や“ウィーアーザチャンピオン”は盛り上がる~♪
思わず泣けてキタ。。。

会場のお客さんはワタシと同世代???か。それ以上かそれ以下か。。。
紳士淑女の皆さんのダンスホール(古っ)と化していましたYO♪(爆)


帰りがすっかり遅くなってしまったけど。行ってヨカッタです。。。(*'-'*)



初めて知ったんですけど。。。
“ボーン・トゥ・ラヴ・ユー”って日本以外ではあまり。流行らなかったんですってね。。。
パフォーマー(シンガー)の方が言っていました♪