人気ブログランキング |

太陽の塔の内部が48年ぶりに公開されたので見に行ってきました♪②

いよいよ太陽の塔の中に入ります!!!

太陽の塔の内部の展示空間には、鉄鋼製で造られた高さ約41㍍の「生命の樹」があり、
樹の幹や枝には大小さまざまな292体の生物模型群が取り付けられ、
アメーバーなどの原生生物からハ虫類、恐竜、
そして人類に至るまでの生命の進化の過程をあらわしていました。

・・・なんだそう♪

1970年の大阪万博が終了した後は一般公開されていませんでしたが。。。
(中身はそのままで。廃墟のようだったそうです。。。コワっ。。。)
その後。耐震補強工事など改修を重ね。。。
今年の3月から内部公開が開始されたんです♪(完全予約制なのでご注意♪)

入ります!!!
d0219834_08310604.jpg
太陽の塔内部は6フロアになっていて・・・♪

五つの階段を使って。地下階から上階へ順に進んでいきます。(全部で145段だって♪)
16名が一つの班となって。各フロアごとの案内のおねーさんの説明を聞きながら・・・♪
順にフロアを回っていきます。(帰りは下り専用の階段を使います。)
一番上はちょうど塔の腕のあたり。高さ30㍍だって♪

当局(!)の公式HPによりますと。。。
安全上の観点から写真や動画の撮影は禁止です。”となっていますが。。。

階段部分や上階ならいざ知らず。一階入り口部分も撮れないわけで。。。
“安全上の”っていうよりも。。。
岡本太郎センセイの遺族と著作権がらみの問題が解決してないんじゃね???
・・・と思うのは。ゲスの勘ぐりでせうか???(爆)

カメラ。スマホの類はカバンの中にしまってくれ♪だって!!!
(↑↑↑右側二枚の画像はお借りしました。。。)

内部の観覧時間は三十分間のみなんで。さっさと外に出ます♪
d0219834_08310634.jpg
あちーーーっ!!!
(本当にこの日はヤバいくらいに暑かった。。。)
   ・
   ・
   ・
午後一時に再集合して。この日の昼食場所に向かいます♪
d0219834_08423844.jpg
ホテル阪急エキスポパーク♪

館内のレストランではなく。。。
団体サマ専用の宴会場みたいなところに設えたようなところでした♪(爆)

◆カットステーキ
◆ちらし寿司
◆にぎり寿司(海老。サーモン。烏賊)
◆餡をかけた一口そば
◆鶏天
◆バニラアイス
◆パイナップル
◆マンゴープリン
◆チョコレートフォンデュ(マシュマロ一個)
◆プチケーキ二種
   ・
   ・
   ・
空港に戻って来ました♪
早い便に替えてもらおうと思いましたが。。。安いチケットだったのでダメだと。。。
仕方なく。カードラウンジで三~四時間くらい粘ってた。。。

空港内の551でシューマイと豚まんを買い。。。(我が家とムスメ宅の分ね♪)
d0219834_08310733.jpg
ゲート前で夕日を見ながら豚まんをモグモグ。。。
(到着便が遅れて。出発も15分遅れました。。。)

19時15分テイクオフ。。。
d0219834_08310763.jpg
羽田空港には20時30分頃着きました♪

ヂモトの駅にオットが迎えに来てくれた!!!
オットよ。ありがとう♪


大阪万博。。。生まれてはいたけど(爆)実際には行ったことなかった。。。
今では当たり前にあるようなモノ・コトでも。
この時代ではまだ物珍しく。皆が驚いたことでしょうね♪
48年前にタイムスリップできて良かったです♪♪♪
by sayachan28 | 2018-08-20 05:15 | +大阪 | Comments(0)