人気ブログランキング |

2011年GWソウル旅行~第12章~

汗蒸幕は、かねがね行きたかったのですが・・・
高温のサウナとかちょっと不安があって、
行くのをためらっていました。023.gif


d0219834_423158.jpg

ここ「明洞汗蒸幕」は、ガイドブックなんかにも紹介されていて・・・
d0219834_4214588.jpg

d0219834_4223071.jpg

テレビ番組なんかでも使われているみたいで・・・かえってそれがうさんくさいかな~と思っていたのですが・・・


私が予約したのが80000ウォンの基本コース。
これがソウルナビからの予約だと、60000ウォンになります。

お風呂だから、当然更衣室もあるわけで・・・
あんまり余計なお金を持っていきたくなかったワタシは・・・
100000ウォンだけ、持ってでかけました。

→これが大正解!!
案の定、受付のオンニ(アジュンマ?!)がオプションをススメてきます。042.gif
ワタシ「100000ウォンしか持ってないから・・・」
オンニ「キホンコースガ60000ウォン、★★ガ40000ウォンデ、アワセテ100000ウォンチョウド二スルカラ・・・?」
ワタシ「帰りに、バナナウユ飲みたいからダメ!!」
オンニ「ワカッタワカッタ!90000ウォン二スル!!アナタショーバイウマイネ!!」

やりました!!10000ウォンも安くなりました。
どうせ値段なんてあってないようなものだからね・・・

コースの内容は・・・
汗蒸幕、サウナ、お風呂、垢すり、きゅうりパック、オイルマッサージ、シャンプー、全身泥パック、これにオプションで小顔(!)になると言うコラーゲンマッサージを付けました。037.gif

    ・
    ・
    ・
これがねえ、割とよかったのです。043.gif
イメージ的には、温泉旅館とかの大浴場のような感じ。
湯船、洗い場、サウナ室、その一角に垢すり用のベッド(って言うより病院の診察台?)
が8台くらいあってそれぞれが仕切られています。下着姿(ブラとショーツ)の人が
ウロウロしていて、「こちらの人は下着をつけて入るのかな?」と思っていたら、
その人たちが垢すりのアジュンマ達でした。012.gif
垢すりの模様は・・・あー恥ずかしくてとても言えない・・・


嘘!嘘ですよ!!
ただ、こちら「すっ★ん★ん」で無防備な状態なわけですが、
アジュンマに「ウツブセ!!」「アオムケ!!」とか言われるがままなので・・・
また、垢すりも、ビミョーな場所も行いますのでね・・・

すべてが終わったのがちょうど夜12時でした。あれ~3時間も!!
90000ウォンで3時間遊べるなら、まあよし。ですね。


さすがに夜中12時を過ぎると、賑やかだった明洞の街もほとんどのお店が閉まっていて
人が歩いていません。
でもケンチャンナヨ!!お金は10000ウォンしかないんだからね。

セブンイレブンで・・・
d0219834_521968.jpg

を買って部屋で飲みました。

d0219834_5484.jpg

あれ??この子は「イケメンですね」に出ていた、意地悪な子じゃないですか?
コ・ミナム(ミニョ?)のライバルの・・・
by sayachan28 | 2011-05-08 05:04 | ソウル | Comments(0)